宮崎 佐土原 清武 キッズヒップホップダンススクールスタジオSSプロジェクト

Q.SSプロジェクトダンスアカデミーのミッション?

 

 僕がSSプロジェクトダンスアカデミーの代表、Acky→こと松葉昭博です。

https://www.youtube.com/watch?v=YNmVI1PRf_Q&t=1s

acky

ここは、どこにでもあるダンス教室ではありません

んにちは!SSプロジェクト株式会社代表取締役のAcky→(アッキー)こと、松葉昭博です。

まず初めに、ここSSプロジェクトダンスアカデミーは、どこにでもあるようなダンス教室ではありません。ダンスを通じて、宮崎にお住いで日々育児を頑張るあなたや、あなたの大切なお子さんが抱える悩みを解決するための、育児支援型キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオですお子さんのために、育児に奮闘するあなたのために、一所懸命、サポートさせていただきます。

あなたに、SSプロジェクトダンスアカデミーのことをご案内できることを、嬉しく思います。あなたがこのページををご覧になっているということは、きっと僕と同じように、ダンスを通じて、より充実した生活を過ごしたいと願っていることだと思います。

少し僕のことをお話しします。僕は、19歳でダンスを始めました。24歳でフリーのダンスインストラクターになりました。28歳でSSプロジェクトダンスアカデミーを創業し、35歳の時に、同事業を株式会社として法人格を取得しました。

そこまでには、数々の失敗がありました。今、とても充実しています。そのストーリーをお話ししますね。 

 

SSプロジェクトダンスアカデミーが誕生するまでのストーリー 

1つ目の転機:ダンスとの出逢い

10数年前、僕は鵬翔高校(普通科の中でも下の方のクラス)を卒業し、宮崎国際大学に入学しました。そこで、当時、宮崎市内のダンススクールに通っておられた、大学の先輩たちが大学内にダンスサークルを作る話になり、僕もそれに参加しました。そこからの僕は少しづつダンスにハマり、市内のダンススクールに通うことを決め、そこで師匠と呼べる人からの基礎からの指導により、どの身体のパーツを使えば、かっこよく踊れるかを約2年間学びました。宮崎国際大学を卒業した僕は、家電量販店業界の最大手、某電機企業横浜支店に就職し、宮崎を離れました。

しかし、都会の生活になじめず、1年ほどで宮崎に戻ってきてしまいました。

 

2つ目の転機:IT業界上場企業の脱サラし、生活収入激減

その後、宮崎に進出していた、外資系IT関連上場企業の中途採用試験にダメ元でチャレンジして見たところ、採用に至り、再就職することができました。(ちなみに、採用倍率30倍の超ハードル高い採用試験だったようです。まさに奇跡ですね 笑)ぶっちゃけ、初任給も、20万円前半で、福利厚生も充実しており、終業時間も定時上がりで、なんら不満のない素晴らしい企業でした。

しかし、ダンスに対する想いが強くなっていき、本格的にダンスで生きる道に絞り、脱サラしました。当然、生活に必要な収入は激減しました。

 

3つ目の転機:フリーのダンスインストラクターとしてお仕事をいただく

その後、運が良いことに、県内のダンススタジオさん数店舗、スポーツジムさん、地域の公民館で、フリーのダンスインストラクターとして、毎週末の夜中にはクラブイベントのショーダンサーとして活動していました。周りの人からは、僕が近寄り辛い風貌で(ドレッドヘアでダボダボファッションだったので^^;)、チャラい印象を持たれていました。

生活スタイルは太陽が昇る朝方に寝て、太陽が沈む夕方に起きる、週末は朝までクラブで踊り倒す、、、そんな生活でした。収入もある程度は頂いており(宮崎の20代男性の平均年収くらい?)、特に贅沢はしない性格なので、生活に困りはしませんでした。

 

4つ目の転機:子供が苦手だった僕が…

しかし、そんな日を過ごして歳を重ねていくと、自分は誰のためにダンスをしているのか、ダンスを通じて何を伝えたいのかを考え始めるようになりました。

そんな時、キッズ(子供たち)にダンスレッスンをする機会をいただいたのですが、これが意外と評判が良かったのです。ダンスレッスンを通じて子供たちと触れ合っていくと、子供たちのとても純粋な感情や表情、それを見守る保護者の方も笑顔になっている様子を見たり、保護者の方の感想やそれまでの悩みを聞くと、自分のダンスが人の役に立てていることに嬉しく思い、やりがいを感じるようになりました。

自分は人の役に立てる。誰かが僕のダンスを必要としている。そう、感じ始めました。

それを対象とするかたは、特に育児に関する悩みや充実した生活を望むご家庭が多かったのです。育児に定休日はなく、せめてヒップホップダンスを通じてお子さんの健全な成長をサポート・応援したい。そうすることが育児に悩みを持つご家庭の手助けになるのではないか。そして各ご家庭の生活満足度が上がれば、地域活性化、もっというと宮崎全体にとっても、良い影響が出るのではないか。

僕にできることはヒップホップダンスを通じて、育児の悩みと問題を解決してあげること!その想いを実現するため、自分のダンススクールを起業することを決意しました。

しかし、残念ながら、そうかんたんな話ではありませんでした…

いざ、ダンススクールの企業を決意しても、すぐに環境が整うわけでもなく、モヤモヤした時期が過ぎていきました。年齢も重ねていきますし、理想の環境が整うまでは、葛藤しながら、時間が過ぎていきました。

 

5つ目の転機:そんな中、ある場所が…

場所探しを続けている日々の中、とある場所を見つけました。そこは、宮崎市内の北に位置する佐土原地区の、とある公共施設です。その施設は、様々な条件を一定基準でクリアしていました。そこの担当者のかたに相談し、毎週水曜日の夕方に、小さなダンス教室を開講させていただくことに至りました。初日で、15名ものお子さんが集まってくださいました。回を重ねる毎にお子さんが集まってくれるようになりました。

そして、更に良い環境で最適なサポートをさせていただくために、僕自身のダンススタジオをオープンすることができました。

 

僕には夢があります

あなたが子供の頃、小学校の卒業文集に、将来の夢はなんと書きましたか?僕は、「バスケットで有名になる」(当時、バスケットを頑張っていました)って書きました。しかし、その夢は実現できていません。もう、この歳なので、これからも実現できないでしょう。

今のお子さんたちはどうでしょう。将来の夢に、「プロダンサー」と書いてくれるお子さんが増えています。大変嬉しいことです。今後、将来の夢に「プロダンサー」と書かれることが当たり前の社会になることです。

その夢を持ってくださるためには、地方でも活躍できる社会を築いていくことが僕の夢です。もしかしたら、笑われるかもしれませんが、僕はそのために活動しています。

 

今日もまた新しい仲間が増えています

現在、南宮崎校スタジオ(本校)、佐土原校スタジオ、清武校、以上3カ所を拠点とし、これまでに645名以上のお子さんを指導させていただきました。そして今日も、ここSSプロジェクトダンスアカデミーに新しいお子さんが門を叩いています。これがこの育児支援型キッズ専門ダンススクールSSプロジェクトダンスアカデミーの誕生秘話です。「今日も子供たちが待っている!」そんな想いで日々、活動しています。

宮崎 佐土原 清武 大人 キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオSSプロジェクト

 

 

SSプロジェクトの名前の由来とは?

宮崎 佐土原 清武 キッズヒップホップダンススクールスタジオSSプロジェクトSouth Side = 南側、この略語が SSです。日本の南に位置する九州、ここは経済力も人口も減少傾向です。そこからさらに南に位置し、交通インフラが整備不足のため、陸の孤島と呼ばれる宮崎は、その現実が顕著に現れている過疎地。しかし、その宮崎でも、ダンス活動を通じて、社会貢献できることを立証するための使命を含め、このSSプロジェクトという屋号に決めました。

 

SSプロジェクトダンスアカデミーのミッションは、これです。

宮崎市キッズヒップホップ専門ダンススタジオSSプロジェクト

宮崎にお住いのご家庭に「ダンスを通じた育児サポート」をお届けすること

私たち、SSプロジェクトダンスアカデミーのミッションは、宮崎にお住いのご家庭に、「ダンスを通じた育児サポート」をお届けすることです。

ただ、ダンスが上手になるだけでなく、育児に悩みを抱え、日々育児にがんばっておられる、宮崎にお住いのお母さんをサポートし、お子さんの健全な成長をあと押しします。

 

3つ(+1)のバリュー(価値)「①自信 ②やる気 ③笑顔」

SSプロジェクトダンスアカデミーのバリューは…

  • ①お子さんに「自信」を持っていただく
  • ②お子さんの「やる気」を引き出す
  • ③お子さんとあなたの日常生活を「笑顔」で溢れ「充実した生活」にしていただく
  • この3つを実践していくことで、宮崎にお住いのかたの生活満足度向上、そして経済活性化

この4つをバリューと考えて、活動しています。

 

SSプロジェクトダンスアカデミー5つの活動

宮崎市キッズヒップホップ専門ダンススタジオSSプロジェクト

  • ダンスコンサルティング(ただのダンスレッスンではありません)
  • イベント企画・運営(宮崎唯一の年に2回の発表会など)
  • ワークショップ企画・運営(国内外の一流ダンサーによる特別レッスン)
  • ダンスフラッシュモブ(企業フラッシュモブ・個人フラッシュモブ・お祭り・イベント等でのステージ出演)
  • 各種制作(ダンス振付・楽曲編集・広告デザイン・衣装デザイン)

 

宮崎市内ダンススタジオで唯一の、、、

  • 宮崎県こども政策課が取り組み、推進している事業である「未来みやざき子育て支援事業」において【 宮崎県知事賞 】を受賞しました。
  • 育児応援型のキッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオです。
  • 路面型バリアフリータイプなので階段と段差がなく、小さなお子様でも安心安全です。
  • スタジオ専用の無料駐車場が隣接しており、駐車して15歩以内に入室できるため、横断中の事故の心配もありません。
  • 無料駐車場があるため、駐車場代(交通費)が軽減できます。
  • 30日返金保証システムがございます。
  • PM2.5対策・花粉対策として高濃度空気清浄機を3台設置しているので、常時、PM2.5花粉ウイルスを抑制しています
  • スタジオ内では加湿器により湿度40-50%を常時保っているため、インフルエンザウイルスを抑制しています。

  • UMKテレビ宮崎 マイベストプロ宮崎の厳正なる審査を通り、登録しました。
     マイベストプロを見る

 

未来宮崎子育て支援事業 宮崎県知事賞を受賞

宮崎ダンススクール業界 初の県知事賞です

未来宮崎子育て支援事業県知事賞受賞 | 宮崎市キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオSSプロジェクト

未来宮崎子育て支援事業 宮崎県知事賞受賞。ダンススクール業界初の受賞です。

SSプロジェクトダンスアカデミーは、宮崎にお住いの方への育児サポートを理念とした活動が認知され、宮崎県の行政機関である“宮崎県庁 福祉部 こども未来局 こども支援課”から” 未来宮崎子育て支援事業 宮崎県知事賞 “を受賞。

現宮崎県知事から直接、賞を授与されました。

宮崎ダンススクール業界初の受賞であり、これは公に、ヒップホップダンスが、人や社会のお役に立てていることの証明と言えます。

 

受講生の方が残された成績・成果

数々のダンスバトルで九州No.1・宮崎No.1に輝いています

  • ダンスバトル1000 南九州版決勝大会 スタジオ対抗バトル 2年連続優勝(南九州第1位)
  • えれこっちゃみやざきダンスバトル2017 チームバトル 優勝
  • えれこっちゃみやざきダンスバトル2017 コンテスト 特別賞
  • えれこっちゃみやざきダンスバトル2016 小学生の部 優勝・準優勝
  • えれこっちゃみやざきダンスバトル2016 中学生以上の部 準優勝
  • 福岡 SPROUT 九州予選 優勝(九州第1位)
  • 福岡 イオンモールバトル 優勝
  • 1000アルティメットゲーム南九州版 2015年度・2016年度 2年連続総合優勝南九州第1位
  • 1000アルティメットゲーム 小学高学年 1位
  • 1000アルティメットゲーム 小学低学年 1位
  • 宮崎 ヘッドハンターソロバトル 優勝宮崎第1位
  • 鹿児島 HOUSE GROOVIN 優勝鹿児島第1位
  • 鹿児島 Summer Time 優勝(鹿児島第1位)
  • 鹿児島 AIM 2部門優勝鹿児島第1位
  • 福岡 ヘッドハンターソロバトル 準優勝・ベスト4・ベスト8
  • 福岡 ダンスバトル with ヘッドハンター宮崎代表選抜(Zepp Fukuoka)
  • 福岡 1000アルティメットゲーム ベスト8 & 特別賞
  • 宮崎 ダンスバトル SSN 優勝 / 準優勝 / ベスト4
  • 日向 ダンスバトル BEAT ATTACK 優勝 / 準優勝 / ベスト4
  • イオンモール宮崎ダンスバトル ベスト4 & 特別賞
  • 宮崎 ヘッドハンターソロバトル 宮崎予選 優勝・準優勝・ベスト4
  • 宮崎 ダンスチャレンジ 優勝
  • 宮崎 ダンスチャレンジ9 宮交シティ賞 & 4チームがトップ10入賞
  • 福岡 1000 アルティメットゲーム MVP受賞
  • 宮崎 ヘッドハンターソロバトル宮崎予選 優勝・準優勝・ベスト4
  • 1000 アルティメットゲーム 南九州版 ソロバトル 2連覇
  • 宮崎 ダンスチャレンジ7 メディア賞
  • 宮崎 ダンスチャレンジ6 フレッシュ賞 宮交シティ賞 3位
  • ダンスバトル1000 南九州版 主催
  • ダンスバトル with ヘッドハンター宮崎大会 主催
  • ダンスバトル JADE CUP 宮崎地区大会 主催
  • Superman 宮崎地区大会 主催

などなど。
受講生の方々は、いつも優秀な成績を挙げてくださいますが、ここでは全てを紹介しきれませんので、一部の成績のみを、ご紹介させていただきました。

(受講生のみなさん、いつも果敢なチャレンジ、ありがとうございます!そして、入賞おめでとうございます!)

 

テレビ・メディア掲載歴

地元宮崎のテレビに出演、新聞に紹介されています

UMK テレビ宮崎スーパーニュース | 宮崎市キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオSSプロジェクト

UMKテレビ宮崎スーパーニュースにて紹介されました

 

UMK テレビ宮崎スーパーニュース | 宮崎市キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオSSプロジェクト

UMKテレビ宮崎スーパーニュースにて紹介されました

 

 

マイベストプロ 宮崎市キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオSSプロジェクト

UMKテレビ宮崎マイベストプロにて紹介されました

 

 

mrt宮崎放送ニュースnext | 宮崎市キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオSSプロジェクト

mrt宮崎放送ニュースNEXTにて紹介されました

 

 

宮崎市キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオSSプロジェクト

mrt宮崎放送あるあるセブンスペシャルにて紹介されました

 

 

宮崎日日新聞 宮崎 佐土原 清武 キッズヒップホップダンススクールスタジオSSプロジェクト

宮崎日日新聞に掲載されたSHOWTA先生

 

  • UMKテレビ宮崎【スーパーニュース】
  • UMKテレビ宮崎【マイベストプロ宮崎】
  • テレビ西日本(福岡)【DANCE BATTLE with HEAD HUNTER】
  • MRT宮崎放送【あるあるセブン2時間スペシャル】
  • MRT宮崎放送【ニュースnext】
  • MRT宮崎放送【ゴジヤジ】
  • MRT宮崎放送【スクーピー】
  • 宮崎ケーブルテレビ【てげテレ】
  • FM宮崎【ハイブリッドモーニング】
  • サンシャインFM
  • KDM(九州ダンスマガジン)
  • 県民共済(UMKテレビ宮崎スーパーニュースのCM)
  • 宮崎日日新聞

これらのテレビ・新聞・メディアに取り上げられました。

 

安全対策・衛生対策は宮崎市内ダンススタジオ”最高品質”

宮崎市で唯一のバリアフリータイプのダンススクールスタジオ

階段が無いので、車椅子の方や小さなお子さんでも段差を気にすることなくご入室いただけるので、安心安全です。

 

無料の駐車場が隣接

駐車場が隣接しているので、車の事故に関する不安・ストレスを軽減しています。

 

スポーツ保険加盟店

レッスン中・送迎中・イベント中に怪我をされた場合の通院費、会場にある備品を破損してしまった場合の賠償額を補償します。

SSプロジェクトダンスアカデミーに通ってくださる会員の方の安全と、万が一の事態を考慮して加入しています。

 

AED設置店

宮崎 佐土原 清武キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオSSプロジェクト

会員の方の安全と、万が一の事態に備えて、AEDを常備しています。
救急隊が駆け付けるまでの間、必要に応じて使用いたします。

 

高濃度プラズマクラスター空気清浄器設置

アレルギー体質の小さなお子様でも、より安全にダンスを楽しんでいただくために、高濃度プラズマクラスター空気清浄器設置済みです。(南宮崎校のみ)

 

清潔さ最高級のトイレなので安心安全

 

意外と気になるのは、その施設でのトイレですよね。(僕はとても気にします)
僕の場合、いざトイレを使用するときに不快感を感じる施設は今後使いたくありません。
会員様やお子様のために、”清潔で安全なトイレにして気持ち良く利用していただきたい”と考えているので、南宮崎校スタジオのトイレ、佐土原校スタジオのトイレともに、

  • ①ウォシュレット完備
  • ②抗菌仕様
  • ③随時ノズル・便座洗浄

なので安心安全です。

この清潔さは市内ダンススタジオでは最高レベルですので、使用中・使用後もストレスを感じません。(※口コミサイト”エキテン!”の口コミ投稿でも評価されました

 

登録団体 (NPO含む)

宮崎の子供と、ママの育児をサポートさせていただくために育児支援関連団体に加盟

育児と地域活性化をサポートするため、以下の団体に登録、協力させていただいております。

  • 学校法人 日章学園(ダンス部 非常勤講師
  • 未来みやざき子育て応援 県民運動(県知事賞 受賞
  • 赤ちゃんの駅(NPO法人)
  • 宮崎市民活動センター(NPOみやざき)
  • 公民館講座(佐土原地区)
  • 宮崎商工会議所
  • 2015 ミスユニバースジャパン宮崎(ビューティーキャンプダンス指導)
  • UMK テレビ宮崎 マイベストプロ → 詳細はこちら
  • 日本音楽著作権協会(ジャスラック)

 

日本音楽著作権協会に加盟しています

SSプロジェクトダンスアカデミーは音楽著作権法を順守しています

SSプロジェクトダンスアカデミーは、一般社団法人日本音楽著作権協会(通称ジャスラック)に加盟しています。

音楽著作権とは、簡単に言うと、” 音楽や楽曲を創作してくださった方に、感謝と敬意を “ と言う理念の元に考案され、創作者に与えられた権利です。

それらを管理にする団体が、日本音楽著作権協会です。

著作権協会に加盟しているSSプロジェクトダンスアカデミーは、素晴らしい音楽を創作し、世に発信することで豊かな音楽文化の発展に貢献してくださる作詞家・作曲家の方から、楽曲使用の許可をいただいています。

宮崎 佐土原 清武 キッズヒップホップダンススクールスタジオSSプロジェクト

SSプロジェクトダンスアカデミーは日本音楽著作権協会加盟ダンススクールです。法令を順守しています。

↑このステッカーは、ここのダンススクールは作詞家・作曲家から、使用許可を得ていますよ。という証拠です。

 

しかし、残念ながら協会に加盟せず、楽曲使用許可を得ずに楽曲を使用しているダンススクールが非常に多いのです。

それはなぜか…

作詞家・作曲家に音楽著作権料(音楽使用料)を納めなければならないため、です。

つまり、経費がかかるから。

もちろん、加盟していないダンススクールは著作権法に違反しています。

つまり、法律違反です。

 

音楽著作権、これは音楽文化の発展に欠かせないルールです。

音楽には形がなく、目に見えるものではないため、曖昧にされがち。

 

でも、ダンスは、音楽があってこそ。音楽なしで踊っては魅力と楽しさが半減します。

SSプロジェクトダンスアカデミーは音楽を大切に考え、楽曲を創ってくださっているアーティストの方に敬意を込めて、日本音楽著作権協会に加盟し、音楽著作権料をお支払いしてします。

 

主な取引先

  • 宮崎銀行 株式会社
  • JA南宮崎支店
  • 株式会社 宮崎中央会計事務所
  • 株式会社 デンケン
  • 株式会社 Studio一撃
  • 株式会社 REAL(都城)
  • UP DOWN BEAT GALLERY(日向)
  • 株式会社 まる(style fravorダンスセンター / 福岡)
  • 株式会社 FEEL(福岡)
  • 株式会社 HAMOLO(ピクロ / 東京)
  • Superman(北九州)
  • DANCE STUDIO JAM(鹿児島)
  • マエダフォト
  • 学校法人 日章学園
  • 佐土原総合文化センター

 

SSプロジェクトダンスアカデミー南宮崎校スタジオ内の様子

「室内がどういう雰囲気なのかわからないし、不安。。。」という方のために、スタジオ内の様子が隅々まで見ることができるGoogleインドアビューシステムをご用意しました。360度見渡せます。
※Googleインドアビュー設置のダンススタジオは宮崎県内初です。

 

あなたの育児をサポート

宮崎市キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオSSプロジェクト

赤ちゃんも安心のベイビーベッド設置

スタジオ内には、赤ちゃん連れの方でも安心していただけるように、赤ちゃん専用のベイビーベッドを設置しております。オムツ替え等にご活用ください。

また、子育て応援キャンペーンとして、子育て応援カードをお持ちの方は、入会金が大変お得になります

キャンペーン詳細はこちら>>

 

 

会社概要

会社名 SS PROJECT 株式会社
代表取締役 松葉 昭博
本社所在地 宮崎市城ヶ崎2-17-5本山ビル1F
法人設立 2017年9月1日
電話 0985-33-9740
メール info@ssproject.biz
取引銀行 宮崎銀行 大工町支店
事業内容

ダンススクール関連事業
①ダンス教室運営(南宮崎 佐土原 清武)
②ダンス指導(延べ350名)
③フラッシュモブコンサルティング
④ダンサーのイベント出演・派遣

マーケティングコンサルティング事業
①インターネットマーケティングコンサルティング(宮崎の経営コンサルタント業界では唯一)

 

最後に、改めて宣言します。

“ダンスは、お子さんの健全な成長を後押しし、育児をサポートできます”

いかがでしたか? 多少は、このSSプロジェクトダンスアカデミーのことが、お分かりいただけましたか?

それでは、改めて、宣言します。

お子さんの健全な成長、そして、あなたの育児に、私たちSSプロジェクトダンスアカデミーは、お役にたてます。

私たちにお任せください。(^^)

 

SSプロジェクトダンスアカデミーについて、もっと知る

ページトップへ