インストラクター紹介

宮崎 佐土原 清武 キッズヒップホップ専門ダンススクールスタジオSSプロジェクトダンスアカデミー

文舞両道カリスマガールズプロデューサー

Yui
ユイ

エクスプレッション・ジャズ・ヒップホップ
ガールズ・ジャズ・ヒップホップ
はじめてのガールズ・ジャズ・ヒップホップ
かんたんガールズジャズ・ヒップホップ

先生からのメッセージ

そこの元気なgirls!Come on!
心を込めて踊りましょう!

ダンス動画

 

わたしのヒストリー

少期と大学時代に海外へ渡り、本場の音楽を体験。

大学で本格的にダンスの活動を開始。

某チームのメンバーとして宮崎のクラブシーンで活動。

大学卒業後、学校教員の道へ進み、再びダンスの世界へ。

 

わたしが得意なこと(資格)

学では教育学や心理学を中心に学び、特に心理学ではHuman Development(発達心理学)やCognitive Psychology(認知心理学)などを学び、大学の卒業時、最優秀成績として賞を頂くことができました。

大学4年間で、中学・高校教員免許(英語)を取得しており、宮崎県内私立高校に就職が内定していました。

しかし、公立を希望していたこともあり、卒業後は宮崎市内の市立中学校で勤務しました。

その後、以前から関心のあった特別支援臨免を取得(擁護助教授と同等の資格)特別支援での英語の指導も行いました。

今では、SSプロジェクトダンスアカデミー、南宮崎校、佐土原校、清武教室で、ジャズ・ヒップホップダンスの講師をさせていただいております。

 

私の趣味

はわたし、多趣味でして(笑)

ダンス以外にも…

  • 料理を作ること
  • 歌をうたうこと(コーラス)
  • 絵を描くこと(絵は、小さい頃にちぎり絵を習っていたのがきっかけです。)

この3つを楽しんでいます♩

料理、歌、絵、この3つに関して、共通の趣味のあるかたはぜひ、色々とアドバイスをください♩

 

育児に対する姿勢

に接する生活をしています。

音楽は発達段階のなかで、情緒面で大きな影響力があるとされています。

特に、歌声には自信があるため、しょっちゅう歌を歌い聴かせていると、一緒に歌ってくれるようになりました。

日本の童謡や、英語の歌も歌いますが、特にウィーン合唱団のリベラの曲が好きです。

音楽機器等で音楽を流して聴かせるよりも、なるべくリアルな音を感じさせることが大切な時間のように思います。

自分自身、英語の歌は祖父から歌い聴かされて育ちました。

 

受講生さんへの指導に関する心がけ

子さん方の特別な時間となるように努めることはもちろん、一緒に参加されるお父さんお母さん、あるいはお祖父さんお祖母さんが、おうちでのコミュニケーションとして役に立つような指導を心がけます。

なにより、楽しい時間にしましょう♪

 

わたしのエクスプレッション・ダンススタイル

気なく聴いている英語の歌詞の意味を知って、表現力を身につけよう!たのしい、うれしい、しあわせ、かなしい、さびしい、いらついている…この世の中にあふれている気持ちをダンスで表現して、見ている人に伝えよう!

これが、わたしのダンススタイルです。

 

YUI先生が担当するSSプロジェクトダンスアカデミー清武教室の詳細はこちら>>

YUI先生が担当するジャズヒップホップコースの詳細はこちら>>

SSプロジェクトダンスアカデミーについて、もっと知る

ページトップへ