ダンスブログ

10/08

ダンス動画 初心者でもターンができる方法②

ダンスコンサルタントのアッキーです。

 

前回のレッスン動画でお届けしました “ダンス初心者でも1日たった5分でターンが廻れる”

今回は、その第2弾をお届けします。

 

ダンス始めて2週間以内のあなたでも簡単にターンが廻れる

 

 

「ターンが上手に回れない…」

 

そんな悩みを持つダンサーのために、
ターンが上手に廻れるようになるためのポイントをお届けします。

 

今回は、ダンスを始めて2週間以内の方にオススメの練習方法です。

 

両足クロスターンのポイント

ポイント① クロスさせる両足は前後に開かない

まずは足を大きく開き、どちらの足でも良いので、逆足の隣に置いてください。

この時に、両足はなるだけ遠く離れたところに、そしてなるだけ前後に開かず、水平線上に置きましょう。

 

 

ポイント② 流れに沿って回りやすい方に回る

 

次に、両足の膝を曲げ、重心を落とします。

そのまま、流れのままに回りやすい方向に体を水平に回転させます。

この時、ひじは閉じないように。

 

ポイント③ 元の位置に戻す

右足を動かしたなら、右足を元の位置へ。

左足を動かしたなら、左足を元の位置へ。

スタート地点に正しく戻してあげましょう。

 

 

ポイント+① 交互に反復練習

 

右で回ったら、左でも回れるように。

合わせ鏡のように、意識してトレーニングしましょう。

4カウントで1週、8カウントで2週できるように心がけましょう。

 

 

この3つ+1のことを意識して、何度も実践してください(^^)

 

やっぱり1日たった5分!

とにかくまずは1週間やってみよう!

このトレーニングを繰り返すことで、ターンに必要な軸や、どの筋肉を使うのかが自然とわかります。

 

前回もお伝えしたように、練習時間は1日たった5分で構いません。

まずは1日5分、それを1週間続けていただければ、

1日5分x1週間=35分、

2週間で75分、

1ヶ月で150分の練習量に相当します。

 

前回の繰り返しになりますが、トレーニングを積まなければ、ずっとできません。

ダンス始めて2週間以内の方でも、きっとできます!

まずは、1日5分を1週間チャレンジしてみてください!
(^^)

From:Acky→

ページトップへ