1000 アルティメットゲーム南九州版


1000 アルティメットゲームとは

2013年、福岡県の大手ダンススタジオ、『スタイルフレーバー』代表 タカフミ先生 (サマーフェスティバル プレミアナンバー担当) が発起人となり、バトル初心者でも気軽に楽しく参加できるダンスバトルイベントを目指し、スタイルフレーバー(福岡市&北九州市&下関市)、TTPダンススタジオ(田川市)、CRUNKダンススタジオ(山口県宇部市)、スプラウトダンススタジオ(大牟田市)、以上4つのダンススタジオが連携を取り、『1000 アルティメットゲーム』、始動しました。

1000は福岡、北九州、大牟田、田川市、山口県、など各都市のダンススタジオで地区予選が開催され、年間王者を決めるグランドチャンピオンフェス(決勝大会)ではバトル出場者、ショー出演者、など参加者数がなんと総勢1,000人が集う、九州ダンスシーン史上最高の超ビッグフェスとなり、たった1年でキッズ、学生問わず、福岡ダンサーの間で騒然となるシーンを築きました。

そんななか、2014年下半期、タカフミ先生公認の元、SSプロジェクト(宮崎市)、ダンススタジオリアル(都城市)、アップダウンビートギャラリー(日向市)、ビートストリート(鹿児島県霧島市)以上、南九州の各都市を代表する4つの大手ダンススタジオが福岡版と同様に連携・強力し、初心者参加型ダンスバトル『1000 アルティメットゲーム 南九州版』が遂に始動しました。

各地区予選で開催される年齢別のソロバトルでは、ベスト8以上の入賞者にポイントが加算され、『年間シーズンを通して累計ポイント上位8名のみ』が、最終決戦の 『1000 南九州版 グランドチャンピオンフェス』に進出(出場無料)できます。

2014年度はS.Sプロジェクト生からケイカ、ミリをはじめ、たくさんのチャンピオン・入賞者が誕生し、1000南九州版の活躍をきっかけに、福岡のビッグイベントに出演が決まるなど、活動の幅を広げる生徒が増えました。

1000 ソロバトルルール

★年齢別部門
①幼児~小学3年生部門 ②小学4年生~6年生部門 ③中学生部門 ④高校生以上部門

★人数
個人戦(1人)

★形式
1回戦 → 2回戦 → 3回戦 → 敗者復活戦(3回戦までで負けた出場者同士が最後の枠を掛けてもう一度参加するリベンジバトル)→ 準決勝 → 決勝戦

★持ち時間
1回のバトルにおいて1人30秒(1ムーヴ=1回踊ること)

★ポイント制
各地方予選大会での各部門上位8名は1,000~20,000ポイント獲得
全予選大会シーズン通して、累計ポイント上位8名のみが
グランドチャンピオンフェス(決勝大会)進出

 icon-check ダンスバトルに興味があるけど、まだ初心者で大会に出場したことがなくて不安

  一人でソロがカッコよく踊れるようになりたい

  バトルのステージに立ち、カッコよく踊りたい

このような悩み・不安を持つかたは、
1000のソロバトルにチャレンジしてみてください。

◎1000は初心者参加型のダンスバトルなので、バトル初心者がほとんどです

◎最年少出場者はなんと3才!ダンス初心者の女の子です

◎各地区予選大会では出場者が述べ200名近く参戦します(ほとんどはバトル初心者)

◎1000をきかっけに福岡のイベント出演が決まるS.S.Pキッズが増えています

9 / 22 (火・祝日) 日向大会を皮切りに1000 南九州版 2015年シーズンがいよいよ開幕

~1000 南九州版 スケジュール~

9/22 (火・祝日) 1000 日向大会 (終了) / 10/11 (日) 1000 宮崎予選大会 /

11/22 (日) 1000 都城予選大会 / 2016年1月31日(日) 1000 鹿児島県霧島市予選大会

2016年3月6(日)1000 南九州版 グランドチャンピオンフェス(2015年度 決勝大会)
◎1000 特別編~霧島市予選大会内で開催されるダンスバトルで累計ポイント上位8名が進出
◎グランドチャンピオンフェス進出者は、出場無料!!

誰よりも早くポイントゲットして、2015年グランドチャンピオンフェスの大舞台で南九州No.1ダンサーを目指してください!

『どんなチャンピオンも最初は初心者です。可能性は自分自身でいくらでも切り開けるものであり、お子さんが秘めた可能性をS.Sプロジェクトは応援します。保護者の皆さんも私たちと一緒に、お子さんのその背中を押してあげてみてはいかがでしょう?』
Acky→

1000 南九州版

2015年の1000 南九州版もますますご期待ください!

 

さぁ、自分の可能性を1000で試してみましょう!

このチャンスを逃さず、一度、チャレンジしてみましょう!

そう、緊張することはわかっています。
そんな時は、肩の力を抜いて。深呼吸して。

たとえ負けても誰もあなたの事を悪く言いませんし、逆に尊敬されます。

負けても次があります。

決勝大会の大舞台に立てる日が必ず来るはずです。

新しい世界が、その世界にいる仲間が扉を開けてあなたを待っています。

次にここに写真が掲載されるのは、あなたです!


SSプロジェクトダンスアカデミーについて、もっと知る

ページトップへ